本文へスキップ

誇れる会社、よりよい生活を Horikawakaseibunkai

本社移転差し止め交渉

概要

会社は突如として「本社製造機能を滋賀工場へ異動させる」と発表しました。
本社組合員は家庭的事情からそもそも異動することが極めて困難な状況であり、事実上の解雇を前提とした移転です。
組合としては組合員の生活に密接に関わる本社移転について誠実な説明と協議を求めています。

現在の経過(2018/4/24時点)

4月18日に行われた団体交渉について、もはや交渉とは言いがたい事態に執行部は強い懸念を示し、分会は声明を発表しました。

     

現在の経過(2018/4/12時点)

2017年11月まで「本社工場の移転については、計画が具体化する前の交渉を求める」という要望のもと団体交渉を続けてきましたが、2017年12月28日付会社側回答書で「本社移転の時期や内容が具体化してからでないと具体的な回答はできない為、現時点の交渉は断る」とされ、さらに本社工場移転について再度団体交渉の開催を求めましたが、同年1月23日付回答書でも同様の回答が記載されていました。

一方、会社側が水面下で本社移転計画を進めることで手遅れになる懸念も踏まえ、当分会執行部はもはや団体交渉での本問題の具体的進展は困難であると判断し、同年2月21日に大阪府労働委員会へ「本問題の団体交渉再開を求める」内容で救済を申し立てました。

同年3月29日に労働委員会が開催され、本問題の関連書類等が提出され、会社側の認否を待っている状況です(2018/3/29時点)。

労働組合堀川化成分会

堀川化成分会Mail horikawakasei.bunkai@gmail.com

大阪地域合同労働組合TEL  06-6949-0514
大阪地域合同労働組合HP